本文へスキップ

高知大学 研究拠点プロジェクト (第V期)

トップページへ

公開シンポジウム

 

SDGsをカタチに -水・バイオマスの視点から考える-

  1. 日時:2019年2月23日(土) 13:20〜17:00
  2. 場所:高知会館 飛鳥
  3.    780-0870 高知市本町5丁目6-42
  4. 主催:高知大学研究開発拠点「革新的な水・バイオマス循環システムの構築」

  5. プログラム
    1. ー 開会挨拶 ー
    2. ー 招待講演 ー
      1. 多様な水源に対応できるRobust膜の開発と
                       環境・エネルギーへの展開
      2. 広島大学大学院工学研究科 都留稔了教授
      3. ナノセルロースによる紙のリノベーション
                       ~SDGsに向けた機能革新~
      4. 大阪大学産業科学研究所 古賀大尚准教授
    3. ー 一般講演 ー
      1. オゾンを活用した紙おむつリサイクル技術と実装に向けて
      2. 高知大学農林海洋科学部 市浦英明准教授
      3. SDGsターゲット6.3の達成に寄与する廃水処理技術の開発
      4. 高知大学農林海洋科学部 藤原 拓教授
    4. ー 総合討論ー
    5. ー 開会挨拶 ー
  6. お申込み・お問合せ
    1. 以下まで、E-mailかFAXでお申込みください。
      1. 高知大学 研究国際部 研究推進課
      2. 〒780−8520 高知市曙町2-5-1
      3. E-mail:kensui@kochi-u.ac.jp
      4. FAX:088-844-8926
  7. 終了後17:30より高知会館 平安で意見交換会を行います(会費:5,000円を予定)。準備の都合上、ご参加の方は事前の申込みをお願いいたします。(2月12日〆切)


ポスター(PDFファイル)666KB

information

革新的な水・バイオマス循環システムの構築

〒783-8502
高知県南国市物部乙200 高知大学・農林海洋科学部
TEL.088-864-5114
FAX.088-864-5200

ウノトテタナョサニヘユセノォエニャテ箙ムソエ,ムヌヨ゙ク゚ヌ蟷イナトセォニキトロインモーヤコ